ホームページの基礎知識

Website Basics

CMSとは

CMS(Contents Management System)とは、ホームページの統合管理システムのことを言います。具体的には、専門的な知識がなくてもホームページを構築・運営できるようなシステムです。CMSを利用することで、短い時間でホームページを作成でき更新も簡単に行えるということが特徴です。

CMSのメリット

  • ホームページを素早く作成できる
  • 更新が簡単に行える
  • 直感的に操作できる

CMSを利用することで、ホームページの骨格となる部分をある程度自動で生成することができ、工数が減り素早く作成することができるというメリットがあげられます。また、ホームページ完成後の運用も、直感的に操作できるようになっていることも多く、更新が楽に行えるようになります。

CMSのデメリット

  • オリジナルのデザインにするにはカスタマイズが必要
  • CMSの知識が必要

今やCMSを使用してホームページを構築・運用することはスタンダードです。一方で、CMSを使用してもデザインの部分でオリジナリティを出していく場合などは、細かい調整が必要でありCMSの知識が必要であるという点はデメリットです。

ホームページについてもっと知りたい方

どのようなことでもお問い合わせください。